ホーム > 日常 のアーカイブ

日常 のアーカイブ

HAPPY NEW YEAR 2014

imagescadzkkw8

本日より2014年の営業を開始いたします。

これからも新サンプルのご案内やカーテン施工例などを
皆様に発信できるようにつとめていきたいと思っております。

今年一年、皆様にとりましてより良い年となります様、お祈りいたしております。

RSS リーダーで購読する

GASTON Y DANIELA(ガストンダニエラ) in スペイン大使館

恒例のご挨拶になりつつありますが(本当はそうではいけないのですが・・・)
またまた前回のブログの更新より日がたってしまいました。ご無沙汰でございます!

もうすっかり秋の気配で、落ち葉の舞う季節となってまいりました。
皆様お元気にお過ごしでしょうか?

さてさて、そんな10月のはじめに六本木にあるスペイン大使館で行われた
≪GASTON Y DANIELA-ガストンダニエラ-≫の新作発表会に行ってまいりました。
(施工写真でなく申し訳ございません!)

 

 img_0744

 

 

  img_0715

 

 

GASTON Y DANIELA(ガストンダニエラ)を簡単にご紹介させて頂くと、スペインで100年以上の歴史を誇る世界的なテキスタイルエディターです。

伝統的なデザインとコンテンポラリーなデザインを組み合わせた高いクォリティの商品を発表し続けており、どんなイメージにも対応できそうなバラエティーに富んだラインナップとなっていました。

 

こちらはプレゼンテーションの様子です。

img_0755

 こちらは、MATSUYAMAという商品名で、浮世絵をイメージしてる作品です。
このほかにも、チャイナタウンの薬局にインスピレーションを受けた薬瓶の並んだ
プリントの商品もありました。(撮影できてなくてすみません!)

 

 

img_0756

 

 

ヨーロッパではここ最近オリエンタルブームが来ていて、他社も含めイカット(絣柄)のデザインの商品や、バンブー(竹)のモチーフのデザインetc. たくさんの生地が発表されています。

 

img_0718

 

 どこかオリエンタルな壺モチーフのクッションも可愛いです。
デザイン名:MIKONOS

 

 

 img_0720

  

左から2つ目の生地がバンブーモチーフのカットベルベットです。
椅子の張地としてもご使用いただけます。

 

 

スペインというイメージだと、どちらかといえば原色の元気な印象が強いのではないでしょうか?
こちらのメーカーは落ち着いた彩度の生地が多くあるのですが、それでいても色彩が大胆で美しい!
デザインに関しても古典的なモチーフのものを色彩を変えたり、またデザインラインのタッチを
変えることによって、クラシックから近代的な多種多様なシーンに応じたご提案ができる
メーカーではないかと思いました。

 

 img_0719

 

 

img_0735 

 

 

img_0730

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_0738

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 img_0729

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは↓

カーテンショップ サンクリドー
E-Mail:mobiria-cinqrideaux@diary.ocn.ne.jp
HP : http://www.mobiria-nakajima.com
フリーダイヤル:0120-656-489

RSS リーダーで購読する

ナチュラルモダンリビングへ

毎日、暑さ日が続いておりますが、夏バテなどされてませんでしょうか?
今年は、残暑も厳しようなので、よく寝て、よく食べてスタミナをつけましょう!

前回ブログで宣言して以来となりますが、久しぶりの施工実績UPでいたします!

 

初めにリビングから

ナチュラルモダンなリビングにはクリエーションバウマンのシンフォニア・アダージョ
吹抜けが有るので、天に伸び行くデザインをチョイスしてカラフルながら日光を通すとポリエステルながら
落ち着きのある色使いのシアーカーテン。
透け過ぎず遮断しすぎないのが機能的には嬉しいところ。
綿ローン的な素材感も触って気持ち良いバウマンならではの上手な物作りをしています。

 

 r0010425

 

 

仕上げの仕様はフラットで1.2倍程度の余裕を付けています。
「実はこの倍率って生地によってだから毎回悩むんですよ」
こういうナチュラルでサラっとしたカーテンは形状記憶とか皆無ですよね。

 r0010421

 

 

 

お客様がこだわったグリーンのペイントの壁にはシナサンド、バードという鳥のモチーフが
入ったプレーンシェードが良く映えます。
こちらもポリエステル100%の生地
最近のポリは良く出来ていて見た目は綿と見分けがつかない程ですよ。

 r0010429

 

 

そして物件のコアになる鉄骨階段廻りにはお馴染みですがハンターダグラス・シルエットシェードです。
シャープなラインでファブリックを使ってすっきり優しい空間を演出します。

光と影を楽しむ商品

<上からのアングル>

 r0010436

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<下からのアングル>

 r0010434

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のお部屋は木製ブラインドとロールスクリーンで予算調節でした。。。

r0010452

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

r0010439

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にお客様に頼まれてウォールステッカーを施工しましたがエッフェル塔の
細かい線と格闘してちょっと失敗しましたが、一応完成でご満足いただけた様子でした。

 

 r0010460

 真っ直ぐに貼ると曲がって見える難しい商品なんですね~

久々の施工例のアップは以上です。
次回も間を空けないように、頑張りたいと思います!

 

クリエーションバウマン:http://www.creationbaumann.jp/
シナサンド:http://www.kinnasand.com/en/home

お問い合わせは↓

カーテンショップ サンクリドー
E-Mail:mobiria-cinqrideaux@diary.ocn.ne.jp
HP    : http://www.mobiria-nakajima.com
フリーダイヤル:0120-656-489

RSS リーダーで購読する

ホーム > 日常 のアーカイブ

カレンダー
« 12 月 2018 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る